一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:情報商材レビュー
 

今回はインフォカートの投資部門ランキング1位を獲得したという、「追撃バイナリー」の詳細についてレビューしてみようと思います。

追撃バイナリーがお勧めするのは、海外の「バイナリーオプション」です。

この「バイナリーオプション」専用のロジックで、高勝率80%(2015年6月の検証期間実績)をあげているといいます・・

この専用ロジックとは何なんでしょうか・・

追撃バイナリーのレポートを読み込んでみても、詳しいことは書いていませんが、どうやら、バイナリーオプション自体が、

・長期の予測をする必要がないからわかりやすい

・1銭でも上がったり、下がったりすれば、利益確定できる

(ペイアウト率1.8倍の場合、1,000円投資で、1銭の変化でもあたりさえすれば、1,800円戻ってくる(利益800円)ので高い利益率?!)

・投資額以上の損失はない

(1,000円投資で、負けても1,000円)

ということで、人気だということが書かれています。

そして、よくよく、下まで読んでみると、、ありました!

ロジックの事がいとも簡単に書かれている部分が、、

複数のトレンド系とオシレーター系インジケーターを組み込んだ内部ロジックがトレンドの方向性によりエントリー可能かどうかを判断している

とあります。

トレンド系、

オシレーター系

何の指標なのかは、、結局書いてありません。

専用のロジックと、いかにも!専門的な判断をしているように見せかけていますが、どの指標なのか、どうやって判断しているのかを書いてないなんて、とても不親切です。。

というか、そのロジックの内容を書かないで販売するなんて子供騙しのような教材です。

そして、海外バイナリーは「強力な武器」がないと勝ち続けることは難しい、

その強力な武器が「追撃バイナリー」であるといっています。

この「強力な武器」って??

この強力な武器になり得る理由としては、

・圧倒的なエントリー回数と高い勝率

・瞬時に判断できるシンプルなチャート設計

をあげています。

具体的に、圧倒的なエントリー回数とは??

エントリー数の例として、1つの画像が掲載されています。。

その画像によると、

取引時間

18:26:40

18:26:32

18:26:06

18:25:59

18:25:45

と取引時間が示されていて、すべて予測があたったという画像になっています。

つまりは、上昇トレンドが出ている間、連続でエントリーすることによって、利益を積み重ねることができるとしています。

それを「点」ではなく、「面」でエントリーエリアを見つけ出すことで、何倍ものエントリーを可能にしていると言っています。

そして、この上昇トレンド」「下降トレンド」中に、何度もエントリーすることにより、勝率が高くなっていて、

検証期間中は、平均勝率80.1%であったといっています。

そして、上記の取引は、下落トレンド「LOW」のサインが出てる最中の取引で、単なる連打の取引ではないことがお分かりいただけると思うと言っています。

なにか分かるようで分かりにくいですね。。

確かに、下落トレンドの最中に何度か取引をするものだということは、分かりますが、単なる連打ではないとは??よく分かりません。。

そして、根拠として示されている画像はこの1点のみで、これ以外の期間中、エントリーができているのかも書いていません。。

勝率の根拠も書かれていません。

ただ、この画像と、その検証期間中(2015年6月のみ)に、平均勝率が80.1%だったということしか書いていません。

なので、根拠はありません。。

これで信用できるのでしょうか。

根拠がなさすぎて本当である証拠はどこにもありません。。

検証期間も一ヶ月って。。

こんな少ない根拠で、どこが「強力な武器」なのでしょう。

瞬時に判断できるシンプルなチャート設計

追撃バイナリーのチャートはシンプル、

内部ロジック(複数のトレンド系とオシレーター系を組み込んだ内部ロジックがエントリー可能だと判断した時、チャート右上にHIGHまたは、LOWと表示されるとのことです。

たしかに、チャート自体は見やすいですが、こういうチャートであれば、バイナリーオプションの取り扱い証券会社でも十分見れます。

それが「強力な武器」になるとは到底言えません。。

そして、最後にもやはり、

高い勝率と驚愕のエントリー数を両立したシステムというのは他にはないのではないでしょうか

と締めくくっています。

ただ、その高い勝率、エントリー数も根拠不十分なのにもかかわらず、それを売りにしているのであてになりません。。

以上追撃バイナリーの詳細と実績面について確認してみましたが、

結果はかなり乏しい実績になりました。。

これでも買いたいと言う方以外は買ってもいいかもしれませんが、

34,800円も、ドブに捨てる金額としては安くありません。。

そして、根拠不十分なソフトによって、損失を被るのも自己責任になります。。

以上により、こちらのソフトを検討している方は、一度検討しなおしてみてください。

  • -
  • 23:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM